RevMateに対する逸脱時の対応

RevMateに対する逸脱があった場合

対象者に対して注意喚起を行うとともに、必要に応じて、情報の提供および教育などを再度行い、レブラミド・ポマリストの適正な使用および安全確保管理への協力を依頼します。

胎児への薬剤曝露に直接影響を及ぼす重大な逸脱などがあった場合

RevMate運営委員会での審議により、処方医師・責任薬剤師および患者さんの登録を取り消す場合があります。

ページトップへ

アイコンの見方

アイコンの見方