動画集

こちらのページに掲載されている動画を視聴しても、継続研修を受講したことにはなりません。

定期研修を受ける場合は、処方医師、責任薬剤師はRevMate Proから、病棟看護師は「看護師向け年次研修」から受講ください。

サリドマイドの基本説明や歴史、薬害についてなど、RevMateが策定された背景をご紹介している動画で、RMP資材です。
厚生労働省や第三者評価委員会からは、特に、患者さんにRevMateを遵守していただくためには、薬害について知っていただくことが重要であるとご意見をいただいております。
RevMate遵守の重要性についてご理解いただけるよう、患者さんへのご説明の際にご活用ください。

RevMateの実施背景、目的、手順、遵守事項などについてご紹介している患者さん向けの動画で、RMP資材です。
安全に治療を受けていただくためにRevMateの手順が定められていることをお伝えください。

動画の長さを短縮したクイック版や、患者さん向けに編集した動画もご用意しております。

動画に掲載されている資材の最新版は、ホームページ上でご確認いただけます。
・ 「患者さん向け資料
・ 「レブメイトキットについて

RevMate e-learning 継続研修編約15分

RevMateの手順に関わる薬剤師が任意にご覧いただけるよう、掲載しております。動画の内容は2022年度 責任薬剤師向け定期研修の内容と同様です。責任薬剤師ではないRevMateの手順に関わる薬剤師は、理解度テストの受講が不要であることにご留意ください。

なお、責任薬剤師はRevMate Proへログイン後、動画を視聴のうえ、理解度テストの受講が必要です。本ページの動画を視聴したとしても、研修記録が残りません。ご注意ください。

看護師解説動画

誤投与防止対策①~RevMate遵守の重要性~約6分

演者:原三信病院 看護部 主任 がん化学療法看護認定看護師 福岡BMTグループ
横田 宜子 先生

RevMateで取り扱う薬剤であるレブラミドとポマリストは、なぜ特別な薬剤として管理する必要があるのか。実際に病棟で発生した誤投与事例を紹介しながら、RevMate遵守の重要性を解説していただきます。

誤投与防止対策②~当院での薬剤管理の見直し~約6分

演者:原三信病院 看護部 主任 がん化学療法看護認定看護師 福岡BMTグループ
横田 宜子 先生

RevMate Ver.5.1改訂の際に、新しく病棟看護師について定義されました。このことをきっかけに原三信病院で見直しを行った、レブラミド・ポマリストの薬剤管理方法について解説していただきます。

ページトップへ

アイコンの見方

アイコンの見方