患者さんの3つの区分

RevMateでは、成人の患者さんを性別や妊娠する可能性により以下の3つに区分します。

治療中、患者さんの区分に変更があった場合は、区分が変わった患者さんに対して、必要な教育を行い、同意書<患者>(A男性:様式17、B女性:様式18、C女性:様式19)を用いて同意を取得してください。また、処方時に、変更後の区分で遵守状況確認票(様式20~22)を作成してください。

ページトップへ

アイコンの見方

アイコンの見方