登録基準

RevMateに登録する医療関係者は、はじめに登録基準の確認を行ってください。

処方医師・責任薬剤師の登録基準

処方医師および責任薬剤師の登録基準は、以下の通りです。

登録基準 処方医師 責任薬剤師
レブラミド・ポマリストおよびRevMateに関する情報提供をセルジーン株式会社より受け、十分な理解が確認されている
RevMateの遵守事項について同意している
日本血液学会認定血液専門医、または同一医療機関にて専門医から直接指導を受けられる医師(前期研修医を除く)である
産婦人科医との連携が可能である
レブラミド・ポマリストの投与に関して、緊急時に十分に対応できる
製造販売後調査期間中は、同調査への協力に同意が得られ、契約が可能な医療機関に勤務している
レブラミド・ポマリストを処方する医師と同一医療機関にて調剤を行っている

RevMate手順に関わる薬剤師と病棟看護師について

「RevMate手順に関わる薬剤師」と「病棟看護師」は、RevMateへの 登録は不要です。
ただし、処方医師、責任薬剤師、セルジーン担当者からRevMateの 説明を受けていただき、RevMateの実施においては、特に入院患者さんの薬剤管理などの手順に関して、ご協力をお願いいたします。

「RevMate手順に関わる薬剤師」と「病棟看護師」の定義については、「RevMateの運営体制」をご覧ください。

ページトップへ

アイコンの見方

アイコンの見方