医療関係者の登録 - 登録内容変更時の手順

医療関係者の登録情報の変更手順

RevMateに登録した医療関係者は、登録情報(医療機関情報も含む)に変更が生じた場合、速やかにRevMate センターに届け出る必要があります。
ここでは、医療関係者の登録情報を変更する手順を説明します。

登録変更希望日よりも前に申請することができます。

Step1  変更を依頼する

変更が生じた場合、登録情報を変更する医療関係者は速やかに医療者登録情報変更依 頼書(様式12)を記入し、RevMateセンターにFAXなどで送信します。

●変更の届け出が必要な事例
 ・処方医療機関を追加する場合
 ・処方医師が医療機関を異動する場合
 ・登録者氏名を変更する場合(改姓など)

Step2  変更通知書を取得する

変更手続き終了後、RevMateセンターにて登録変更通知書(処方医師:様式13、責任薬剤師:様式14)が発行されるため、必要に応じて受け取ります。

●変更内容に間違いがないか確認してください。

責任薬剤師の変更手順

RevMateに登録した責任薬剤師は、責任薬剤師の変更が生じた場合、速やかにRevMateセンターに届け出る必要があります。
ここでは、責任薬剤師を変更する手順を説明します。

登録変更希望日よりも前に申請することができます。

Step1  変更を依頼する

責任薬剤師の変更が生じた場合、速やかに責任薬剤師変更申請書(様式15)を記入し、 RevMateセンターにFAXなどで送信します。

届け出を行う責任薬剤師は、「新任の責任薬剤師」「変更前の責任薬剤師」のどちらの薬剤師でもかまいません。

RevMate説明会への出席状況に応じて以下の対応をします。

新任の責任薬剤師がすでに最新Ver.のRevMate説明会に出席している場合

RevMateに関する同意書(医師・責任薬剤師:様式3)をRevMateセンターにFAXなどで送信します。

●新任の責任薬剤師がRevMate説明会に出席していない場合
 「医療関係者の登録 - 登録の手順」をご覧いただき、登録手続きを行います。

Step2  RevMate IDを取得する

変更手続き終了後、RevMateセンターからID登録通知書(責任薬剤師:様式8)がFAXなどで送信されるため、必要に応じて受け取ります。

●変更内容に間違いがないか確認してください。

ページトップへ

アイコンの見方

アイコンの見方